読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

statstat.js で :tw のときだけ文字数表示

statstat.js で twitter.js 用の文字数表示 - Death to false Web browser! - vimperatorグループ http://vimperator.g.hatena.ne.jp/nokturnalmortum/20091201/1259594430

上記のページを見て、そのままコピペして使ってたけど、TwitperatorでTweetしないときでも、文字数をカウントしてるのが視界に入って気になるので、 :tw のときだけカウントするようにしたのでメモ。 ついでに、140字超えたら、表示が変わるようにしておいた。

" 下記の3行を .vimperatorrc に追加する let g:statstat_expression = "let (output = function(){ let [,cmd,,arg1] = commands.parseCommand(commandline.command); if (cmd === 'tw') { return (arg1.length <= 140) ? '文字数:' + arg1.length : '字数オーバー:' + arg1.length; } else { return new Date().toLocaleString(); } }) output();" let g:statstat_autorun = "true" let g:statstat_interval = "300"

1行に、まとまってる部分が後から見づらそうなので、複数行にして、インデント揃えたのも書いておく。

let (output = function(){ let [,cmd,,arg1] = commands.parseCommand(commandline.command); if (cmd === 'tw') { return (arg1.length <= 140) ? '文字数:' + arg1.length : '字数オーバー:' + arg1.length; } else { return new Date().toLocaleString(); } }) output();

特に注があるものを除いて、このサイトの内容物は Creative Commons Licence 表示 - 非営利 - 継承 2.1 のもとでライセンスされています。

© 2015 cd01