読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Vim ステッカーを結局作ったお話

UnixSticers というサイトで、Vimステッカーを買い、 Vim ステッカーを買ったお話 - CD01_ というエントリを少し前に書きました。
その後、 Twitter を見ていると・・・

な、なんだってー!!

f:id:cd01:20130419184635j:plain

もうアスペクト比が気になって仕方がありません。。。 Vim の後ろのひし形が気になります。

さらに、 Lingr では、 mattn さんが、 「僕がステッカーにするなら、このがぞうがほしい」 とおっしゃっていました。

f:id:cd01:20130516184345p:plain

Copyright © 2007 the Vim icon by tuziibanez

このように、僕の自己満は、打ち砕かれたわけです。

作るしかねえ

そこで、▂▅▇█▓▒░(’ω’)░▒▓█▇▅▂うわぁぁああああああああ となって、結局、ステッカーを作ることにしました。 ステッカー の元にしたい画像は、 http://tuziibanez.deviantart.com/art/Tango-Miscs-50664382 で tuziibanez という方が Creative Commons Attribution 3.0 で 公開してくださっているようです。
ありがたい・・・

とりあえず、個人的にステッカーを作って遊ぶぶんには問題なさそうですね。

ステッカーの印刷は、 オーダーメイドステッカーの印刷屋/ヨカプリ.com にお願いすることにしました。 理由は、Adobeの高価なソフトを持っていないので、Inkscapeでデータを加工して入稿したかったので、 Inkscapeでのデータ入稿の説明が書いてあったからです。

他のところでも受け付けてくれたのかもしれませんが、なにせ普段はテキストエディタばかりを触っているので、 画像の加工の勝手など、全く分かりません。なので、説明が付いているところにしました。

そして、ステッカーのカットラインなど、よく分からんと言いながら、試行錯誤した結果、なんとかそれらしきデータができたので入稿しました。

あとは、うまくできているのを祈りながら待つだけ・・・

ステッカーキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

f:id:cd01:20130516180659j:plain

(あまり数を少なくしても値段が下がらなさそうだったので15枚注文しました。ちょっと多い。)

f:id:cd01:20130516181208j:plain

(下に写っているのが、前回購入したUnixStickersのVimステッカー)

カットラインが、もっとギザギザになってしまったかと思いましたが、うまくいったようです。
今回はステッカー 15 枚で 3360 円で、送料が 740 円で、合計 4100 円でした。
2, 3枚自分用に作るには、少し高い気もしますが、楽しかったので気にしないことにします。

特に注があるものを除いて、このサイトの内容物は Creative Commons Licence 表示 - 非営利 - 継承 2.1 のもとでライセンスされています。

© 2015 cd01